学習

うんちうんちくんをすると、共存者が来てくれる!
と彼は悟ったらしい。
わたしが構わなくなったころあいを見計らってキャンだのワンだの叫ぶ。
叫ぶから何事かと見てみると、もりもりと産出しているではないか。
確かにわたしは、彼がうんちくんをしたらすぐにシーツを取り替えている。
なぜ「すぐ」か?やわらかうんちくんだからである。
放置すると、踏みつけたり体にくっつけたりでタイヘンだからだ。
それにしても、してやられたり。困った

やられたままでは共存1号の名にかかわる。
「おすわり」を教えることにした。
まず、共存2号が座っているときに何度も
「おすわりね~」「フォルテ君、おすわりじょうず」「おすわりだねー」
と褒めちぎった。すると「おすわり」という言葉に半日で慣れた。
これを良いことに、ごはんをちらつかせて「おすわり」を
半ば強制的に行う。強引で可哀想なのだが、お尻を床に落とさせる。
観念したのか偶然か、おすわりの格好になったところで
よしよしと誉めてごはんをあげる。とりあえずトレーニング中である。

昼と夜と2度この方法を試したら、共存2号くんは、なんだか自発的に
「おすわり」するようになってきてしまった。
生後4ヶ月にして座禅の達人化?朝日
共存1号も、北鎌倉のお寺で修行してこなければ、2号に徳を
越されてしまう日は近い。

発覚

超短毛なキミには今日の室温はこたえるのではないだろうか?
そう勝手に解釈し、膝に抱いてみた。

発覚してしまった。
尻尾の裏側は、紅白の斑点。
右わきの下に、私の口元のほくろの大きさ程度の白にきび。
右左の胸は、すり傷痕。
きわめつけ。うんちくんと一緒に、血。困った

ああああああああ!
フォルテ君、キミは、痛いのかぁっ!
楽しそうにバタバタしながら、お腹イタイイタイなのかぁっ!
しかもあちこちカユカユだったのかぁっ!
ゴメンよぉぉっ!気づくのが遅かったかぁ!すいません

こうなったらそけい部呈示姿勢で、あちこち点検&クリーンである。
あばら骨なんか、鶏の軟骨みたいで、
もし内臓に刺さったらどうしよう?とハラハラしつつも、
片手でヨイショとつかむ。
他には問題なさそうだけど、これは「1週間後検診」で
問診の際に言うべきことだろう。
もしかすると、昨日半分食べちゃったチューイングガム(犬用)のせいか?
食べ過ぎか?

命名

目が醒めると、虫になっていた。
それはカフカで、共存2号は、うんちうんちまみれで尻尾を振っていた。
新品のあれやこれや物品キラキラの数々と共に、本犬までもが、
ダルメシアン犬のごとく「ちょぼフン」まみれであった。
フンの色が濃かったため、ストレスと水分不足を疑う。

夕べ布団の中でもんもんとそれはそれは素晴らしい名前を
共存2号にと考えていた共存1号は、ちょぼフン2号を発見次第、
候補から聖人・天才の名を削除した。ダメ
「注意深い」ミニピンの特徴から、「グレゴリ-」
発音は様々だが世界共通、聖人の数知れず「ロバート」
「昭夫」とつけ、姓名続けて呼べばどこぞの社長名
やはり原産地ドイツから頭脳明晰にして数学の天才と言われた「パスカル」
この4つは落選確実。

残るは「レオ」「フォルテ」「バンビ」の松竹梅である。
頭で考えていても決めてがない。
ご飯あげついでに呼んでみた。
「フォルテ!…って、気に入るかい?」
夢中になってたチューイングガムから離れ、目が合ったので
共存2号はフォルテ。命名。クラッカー
陽気なイタリア男児に育ってください。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ