お医者さん

大学見学犬

2005.01.18.jpg



 眠いの…






<おでかけ 大学へ>

召使が「卒業証明書欲しい」と言うので

せっかくお天気だし、大学までついてってやった。

ボクはフォルテ。大学見学犬。

召使が阿呆で、事務所が開くまで2時間半も

ヒマができちゃったから、すぐ近所の公園で遊んだ。

ちょーたくさん走った!


特にサッカーもできる広さの砂場はお気に入りだった。

肉球に優しい。

でも、においをかごうとすると、鼻に砂がつく。


大学の事務所の人はボクに気付かなかった。

こうしておとなしくすれば、もしかすると

授業も聴講できるかもしれない。


2時間半遊び続けたのはさすがにこたえた。

ボクは湘南新宿ラインに揺られてぐっすり

寝てしまった。召使も寝ていた。



<お医者さんへ>

気付いたら病院病院にいた。困った

召使め、だましたな。怒

生涯二度目の注射を受けた。

本当に痛かった。

痛かったから、ボクの手をおさえている

召使の手を噛んでやった。



1週間はおフロもお散歩も禁止かぁ。

つまんないなぁ。


でも、大田区ではジステンパーが流行中と

お医者さんが言うし、仕方ない。


次の注射は1年後だし、

遊びすぎて疲れたし、

もう寝る。寝る寝るっ!

再診

皮膚がカビていたので、病院へ再診。
シャンプーの効果か、皮膚はまぁまぁ良くなった様子。安心ウインク
そして咳待ち。
…出ない。
緊張すると、咳も出なくなるのか?
お医者さんを待たして、咳が出ずにチーが出たアウト
乳母をお願いして外出。23時近くに帰宅すると、共存2号、「カハッ!」
…12時間前に、して欲しかった…咳…困った
様子診。

病院デビュー

健診のため、病院デビュー。
待合室に、犬犬×10頭。
フォルテ君、固まる。フリーズ雪
飼い主さんたちが、赤ちゃんのフォルテ君をちやほやしてくれる。
なんだか、自分が誉められたような錯覚の、共存1号。
犬を飼っている、それだけで、待合室に居るみんなが昔からのお友達のよう。
和気藹々(わきあいあい)笑顔笑い笑顔
一方、共存2号であるフォルテ君は、あまりに緊張して疲れて、
共存1号の膝の上で現実逃避睡眠に入る。呼ばれるまで爆酔ZZZ
追記:なんとなく、共存2号の名前が「フォルテ」もしくは
「フォルテ君」「フォルちゃん」であることを、本犬は自覚しているらしい。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ